伝説1:風邪のひきはじめにセリとしょうゆ汁を

風邪のひきはじめに飲むと、汗が出て熱が下がります。

【作り方】
1.セリを刻みます。
2.削り節を加えます。
3.熱い湯をそそぎます。
4.しょうゆをたらせばできあがりです。

できあがったしょうゆ汁を、熱いうちに一気に飲んですぐに寝るようにします。

からだが温まって汗をかき、翌朝には風邪はどこかに行っていまいます。


 HOME  次へ