伝説9:風邪のひきはじめに梅酢を

梅干しを作るときに自然にできるのが梅酢です。
青梅に塩をして、3〜4日すると、透明な液体が浮かび上がってきます。
これが梅酢です。

梅酢スプーン1杯を湯飲みに入れ、熱い湯を注いで飲みます。
汗が出て少々の風邪気は抜けてしまいます。

また、外から帰ってきたときなど、梅酢を水で薄めてうがいすると、風邪の予防になります。

梅酢はいろいろな利用法がありますから、別容器に移し、冷暗所で保存しましょう。


 HOME 前へ 次へ