伝説18:風邪のひきはじめに玄米煎じ湯を

風邪のひきはじめに、特に熱が出てからだがだるいようなときに効果があります。

【作り方】
1.鍋で玄米45グラムをキツネ色にあぶります。
2.ミカンの皮半個分と干し柿1個を入れます。
3.500ccの水を注ぎ2/3くらいになるまで煎じたらできあがりです。

これを1日量とし、3回に分けて毎回温めて飲みます。

翌日は、熱が下がってスッキリしていることでしょう。


 HOME 前へ 次へ