伝説35:咳止めにナンテンとショウガの煎じ汁を

よく庭木として植えられているナンテンは初冬に赤い実をつけます。ふつう、この実は観賞用とされていますが、咳を止める効果があり、風邪薬としても利用できます。

【作り方】
ナンテンの実10粒とショウガ1かけらに黒砂糖を混ぜたものをさらしの袋にいれ10分ほど煎じればできあがりです。

これをお茶がわりに飲むようにします。


 HOME 次へ