■ ツボ刺激による便秘解消法

親指のつけ根を押すと便秘が治るといわれています。

【やり方】
親指と人差し指の間を、もう片方の手の親指で押してみてください。
気持ちよく感じるところがツボで、胃腸の血行を促します。

普段からよくもみほぐすようにしていれば、
自然に胃腸の働きが活発になり、便秘の悩みから解放されます。


 HOME 前へ