■ 生理痛に里芋の湿布を

生理の痛みに昔から行われている里芋の湿布が効きます。

【作り方】
1.里芋の皮を厚めにむいて、おろし器でおろします。
2.これに同量の小麦粉と生ショウガひとかけら分のおろし汁を加えて練ります。
3.これを和紙ややわらかめの布に伸ばせば、湿布薬のできあがりです。

下腹部など痛いところやしこりのある部分に貼るとポカポカして気持ちよくなります。

【留意事項】
里芋の皮をむいただけでかゆみが出るような方は、
ティッシュペーパーを1枚、皮膚との間にはさんでみてください。


 HOME 前へ 次へ