おとこ健康記は、昔から伝わる民間療法のうち、仕事のストレスや接待等から男性に多いとされる健康の悩みに焦点を絞り紹介しております。主に、食べ物、飲み物による療法で、材料は家庭にある野菜や野山の草木などを用います。また、その作り方やレシピも併せて紹介しています。


■ 胃のただれにジュンサイの煎じ汁を

【作り方】
1.生のジュンサイと同量の水を土瓶に入れます。

2.10分ほど煮出して煎じ汁にすればできあがりです。


これをさかずき1杯を1回分とし、1日数回服用します。

土瓶の液がなくなったら水を加えれば1週間くらい使えます。

ただし、残ったジュンサイは食べてはいけません

また、痛みがおさまったら、すぐやめるようにします。



 HOME 前へ 次へ