おとこ健康記は、昔から伝わる民間療法のうち、仕事のストレスや接待等から男性に多いとされる健康の悩みに焦点を絞り紹介しております。主に、食べ物、飲み物による療法で、材料は家庭にある野菜や野山の草木などを用います。また、その作り方やレシピも併せて紹介しています。


■ 胃腸を丈夫にするキンカンの煎じ汁

キンカンは種が多く、正直言って、そのまま食べてもおいしいものではありませんが、

胃に対して薬用効果があります。

食べ過ぎたり胸やけした場合は、

実なら5〜10個、葉なら20枚を1日量とし煎じて飲みます。

また、魚が原因で食中毒になった場合は、皮ごと食べるか、黒焼きにして食べます。

 HOME 前へ 次へ