おとこ健康記は、昔から伝わる民間療法のうち、仕事のストレスや接待等から男性に多いとされる健康の悩みに焦点を絞り紹介しております。主に、食べ物、飲み物による療法で、材料は家庭にある野菜や野山の草木などを用います。また、その作り方やレシピも併せて紹介しています。


■ 胃腸病にオオバコの煎じ汁を

街中でも手に入れやすいオオバコは、民間薬の代表といえるでしょう。

オオバコは、胃腸病をはじめ、強壮、利尿、はれもの、血圧の安定、胃ガンに効くといわれています。

【作り方】
1.夏から秋にかけて摘み、天日干しにしておきます。

2.茎葉なら15g、種なら5gを1日量とし、それを煎じればできあがりです。


 HOME 前へ 次へ