おとこ健康記は、昔から伝わる民間療法のうち、仕事のストレスや接待等から男性に多いとされる健康の悩みに焦点を絞り紹介しております。主に、食べ物、飲み物による療法で、材料は家庭にある野菜や野山の草木などを用います。また、その作り方やレシピも併せて紹介しています。


■ 胃潰瘍に青のり入りキャベツの青汁を

キャベツには、抗潰瘍性ビタミンとして知られるビタミンUが多く含まれています。

また、潰瘍部を修復再生するカルシウムも多く含まれています。


一方、青のりには、キャベツの60倍ものビタミンUが含まれていますので、

これらをミックスして服用します。


【作り方】
ジューサーでキャベツの青汁を作り、青のりをふりかけてできあがりです。


 HOME 前へ 次へ