おとこ健康記は、昔から伝わる民間療法のうち、仕事のストレスや毎晩の接待などが原因で男性に多いとされる健康の悩みに焦点を絞り紹介しております。主に、食べ物、飲み物による療法で、材料は家庭にある野菜や野山の草木などを用います。また、その作り方やレシピも併せて紹介しています。

胸やけ
■ 胸やけに古い梅干を
■ 胸やけにすりゴマを

胃のむかつき
■ 胃のむかつきにニラを
■ 胃のむかつきにゲンノショウコの煎じ汁を

胃けいれん
■ 胃けいれんにナツメ酒を
■ 胃けいれんにキハダの煎じ汁を
■ 胃けいれんにヒキオコシの煎じ汁を

胃炎
■ 胃炎にハチミツを
■ 胃炎にサイハイランの根の煎じ汁を

慢性胃炎
■ 慢性胃炎にツルナの青汁を

胃のただれ
■ 胃のただれにジュンサイの煎じ汁を
■ 胃のただれにタラノキの煎じ汁を

しくしく痛む胃
■ しくしく痛む胃にニチニチソウの煎じ汁を
■ しくしく痛む胃に赤ワインの卵酒を

胃によい
■ 胃によい山芋の乾燥末
■ 胃によいセンブリ汁

消化力を強める
■ 消化力を強めるアガサ
■ 消化力を強める生姜の煎じ汁

胃腸を丈夫にする
 胃腸を丈夫にするカボチャの種の煎じ汁
 胃腸を丈夫にするナラの煎じ汁
 胃腸を丈夫にするカワラケツメイの煎じ汁
 胃腸を丈夫にするクヌギの煎じ汁
 胃腸を丈夫にするジャガイモの皮ごとおろし
 胃腸を丈夫にするシソの葉の粉末
 胃腸を丈夫にするハマボウフウ
 胃腸を丈夫にするキンカンの煎じ汁
 胃腸を丈夫にするクララの煎じ汁
 胃腸を丈夫にするクローブ
 胃腸を丈夫にするヨモギ

胃腸病
 胃腸病にオオバコの煎じ汁を
 胃腸病にクロモジの枝の煎じ汁を
 胃腸病にクコの葉の煎じ汁を
 胃腸病にエビネの煎じ汁を
 胃腸病にタンポポの煎じ汁を
 胃腸病にイチジクを

胃腸出血
■ 胃腸出血にシモンの汁を
■ 胃腸出血にトクサの煎じ汁を

胃下垂
■ 胃下垂にオケラの煎じ汁を

胃酸過多
■ 胃酸過多にカキの殻の粉末を
■ 胃酸過多にカツオ節を

口臭
■ 口臭に玄米食を

不眠症
■ 不眠症にタンポポの根の煎じ汁を

胃潰瘍
■ 胃潰瘍にアロエを
■ 胃潰瘍にジャガイモの炭を
■ 胃潰瘍にネズミモチを
■ 胃潰瘍に粗塩とお灸を
■ 胃潰瘍にギシギシの煎じ汁を
■ 胃潰瘍にカンゾウの煎じ汁を
■ 胃潰瘍に青のり入りキャベツの青汁を
■ 胃潰瘍にキクラゲを
■ 胃潰瘍に鍾乳石を
■ 胃潰瘍にイカの骨を
■ 胃潰瘍にエビの殻とクチナシの実の黒焼きを
■ 胃潰瘍にカラスウリの煎じ汁を

出血性の胃潰瘍
■ 出血性の胃潰瘍にレンコンの絞り汁を
■ 出血性の胃潰瘍にマンサクの煎じ汁を

肝臓障害の予防
■ 肝機能障害の予防にシジミエキス入りそばを

肝臓病
■ 肝臓病にコイの胆のうを
■ 肝臓病にオナモミの煎じ汁を
■ 肝臓病にビワ茶を
■ 肝臓病にアカメガシワの煎じ汁を

肝臓によい
■ 肝臓によいフキノトウの煎じ汁
■ 肝臓によい古漬け
■ 肝臓によい里芋のヌメリ
■ 肝臓によいスベリヒユの煎じ汁

肝炎・肝臓病
■ 肝炎・肝臓病にキャベツを

肝炎・黄疸
■ 肝炎・黄疸にカワラヨモギの煎じ汁を

黄疸のかゆみ
■ 黄疸のかゆみにシジミ湯を

黄疸
■ 黄疸にムラサキの煎じ汁を
■ 黄疸にハチミツリンゴを
■ 黄疸に大根の葉と大根おろしを

肝硬変
■ 肝硬変にショウガ汁の温湿布を

腎臓病
■ 草の上に腹ばいで寝る
■ 腎臓病にカタツムリ湿布を
■ 腎臓病にトウモロコシの煎じ汁を
■ 腎臓病にコンニャクを
■ 腎臓病にサボテンの汁を
■ 腎臓病にニワトコの煎じ汁を

血便
■ 血便にひょうたんの黒焼きを
■ 血便にナスのヘタの黒焼きを

【注意事項】
ここで紹介した内容は、普通よりもよいであろうとされる食べ物などによる民間療法であり、適切な医療を受ける機会を失わせることを目的としたものではありません。

したがって、あくまでも補助としてお考えいただき、適切な医療を受けることを優先にお考えいただくようお願いいたします。また、ご利用は各個人の判断と責任によるものとし、当サイトでは一切責任をおいませんのでご了承願います。