「おつうじさん」は、昔から伝わる民間療法のうち、
下痢や便秘など「お通じ」に関する悩みに焦点を絞り紹介しております。
主に、食べ物、飲み物による療法で、材料は家庭にある野菜や野山の草木などを用います。
また、その作り方やレシピも併せて紹介しています。

■ 軽い慢性的な便秘にあんずの花を

あんずはバラ科の植物で、ウメの仲間です。

ウメや梅干しにいろいろな薬効があるように、あんずも薬効にすぐれた植物です。

特に、ウメと同じように美しく花に、便秘によいのです。


【作り方】
1.あんずの花を摘み、陰干しします。

2.陰干しが終わったら、しばらくハチミツに漬けてできあがりです。


これをお茶受けとして毎日食べれば、便通をよくしてくれます。

軽い慢性の便秘におすすめです。

 HOME 前へ 次へ