「おつうじさん」は、昔から伝わる民間療法のうち、
下痢や便秘など「お通じ」に関する悩みに焦点を絞り紹介しております。
主に、食べ物、飲み物による療法で、材料は家庭にある野菜や野山の草木などを用います。
また、その作り方やレシピも併せて紹介しています。

■ 便秘に食塩水を

それほど重くない便秘なら薬に頼らないで治すことが大切です。

朝、床の中にいるうちに、濃いめの食塩水をコップ一杯一気に飲みます。

そして、下腹部をなでて刺激してあがると、たいてい治ってしまいます。

1日でだめなら2日、3日と試します。


尚、病気で食塩を制限されている、あるいは塩分を気にされている方は、

食塩水のかわりに、冷水か牛乳でお試し下さい。

 HOME 前へ 次へ