「おつうじさん」は、昔から伝わる民間療法のうち、
下痢や便秘など「お通じ」に関する悩みに焦点を絞り紹介しております。
主に、食べ物、飲み物による療法で、材料は家庭にある野菜や野山の草木などを用います。
また、その作り方やレシピも併せて紹介しています。

■ 下痢に白ケイトウの花を

便意があるにもかかわらず渋って出ない下痢には、ケイトウの花が効きます。

ケイトウには、赤と白の2色ありますが、この場合は白の花を使います。


【作り方】
1.白ケイトウの花を直径4〜5ミリ程度に丸めます。

2.これを5粒作ったらできあがりです。


白湯で飲んで下さい。
便に血が混じるような症状にもよく効くといわれています。


 HOME 前へ 次へ