「おつうじさん」は、昔から伝わる民間療法のうち、
下痢や便秘など「お通じ」に関する悩みに焦点を絞り紹介しております。
主に、食べ物、飲み物による療法で、材料は家庭にある野菜や野山の草木などを用います。
また、その作り方やレシピも併せて紹介しています。

■ 下痢にゲンノショウコの煎じ汁を

【作り方】
1.ゲンノショウコを生なら100グラム、乾燥させたものなら20グラム用意します。

2.これを600ccの水で半量になるまで煎じてできあがりです。


これが1日分で、1日3回食間に飲みます。

ただし、必ず熱くして飲んでください。

なぜならば、これを冷ましたものは、逆に便秘に効くからです。


 HOME 前へ 次へ